中央区地域で電子定款認証をお考えの方は、「行政書士齋藤史洋事務所」までどうぞお気軽にご相談・お問い合わせ下さい!

電子定款認証全国マップ » PICKUP, 中央区 » 行政書士齋藤史洋事務所

中央区の電子定款認証の専門家

行政書士齋藤史洋事務所

  • HPあり
  • お客様の声あり
  • RSSあり

行政書士齋藤史洋事務所 齋藤史洋

東京都内の電子定款認証・会社設立ならおまかせください!
起業後に必要な税務や社会保険の専門家も無料紹介!

行政書士齋藤史洋事務所

起業や会社設立には様々は不安がつきものです。

また、馴染みの無い法的手続きを社長様が自分で行うことは、時間の浪費であり、経営的には全く意味の無いことです。

起業を成功させるためには、社長様が安心して経営者としての本業に専念できる環境が大切になります。

このような想いから、会社設立・資金調達・税務会計・社会保険・助成金の申請など各種手続きを、ご依頼者様のニーズに合わせて専門家がワンストップでお手伝いをさせて頂いております。

例えば、会社設立前に税金や社会保険の問題を事前に相談したい場合などには、まずは税理士との無料面談も実施しております。

弊社は東京の銀座にございますが、弊社の協力事業者を含めて、南は九州から北は北海道まで、幅広い地域において全国の起業家の皆様をお手伝いさせて頂いております。

ぜひ、お気軽にご相談ください。

無料相談はこちらをクリック

行政書士齋藤史洋事務所へのお問い合わせは下記まで。

TEL 0120-312-953
Email info@llc-support.net

フリーダイヤル無料相談受付平日9時~18時30分

※電子定款認証全国マップを見てとお伝えいただくとスムーズです。

※ご依頼の前は必ず「ご依頼方法/サービスの流れ」をご確認ください。

お申し込み特典

※当サイトより、電子定款認証手続きを申し込みいただいた方全員に、「12分でわかる!公的融資申請実践レポート!」(非売品)をもれなくプレゼントいたします。

お申し込み特典「公的融資実践レポート」のご案内

電子定款認証および会社設立費用について

電子定款認証手続き 定款認証のみのサービスは行っておりません。
株式会社設立書類作成のみ 書類作成のみのサービスは行っておりません。
株式会社設立完全代行 報酬:15万7500円(税込) ※ 登録免許税等実費(20万2000円)が別途必要です。
合同会社設立手続き完全代行の場合
報酬:13万6500円(税込) ※ 登録免許税等実費(6万円)が別途必要です。

※株式会社設立には、上記専門家の報酬以外に、公証人手数料50,000円、定款謄本交付手数料約2,000円、登録免許税150,000円の実費が必要となります。これらはご自身でお手続きされた場合でも必要になる費用です。(ご自身でお手続きした場合、電子定款認証でなければ、別途4万円分の印紙代も必要になります。)

事例・お客様の声紹介

親身に話を聞いて頂きこの人なら信用できると思いました!

リーベル・アソシエイツ合同会社代表社員 助田正樹 様
URL http://www.liber-assoc.jp/

当事務所で会社設立をお手伝いさせて頂いた、リーベル・アソシエイツ合同会社の助田正樹社長(右のお写真)にお話しをお伺いしました。

助田社長が率いるリーベル・アソシエイツ合同会社様は、「人」が「社会」に依存しすぎることのない自立共生型自由市場の創出を目指して活動されていらっしゃいます。

Q助田様は.いつ「起業、会社設立」という分野に興味を持ったのですか?

興味を持ったのは、23歳の時。就職氷河期だった当事、大学を卒業してアルバイトをしていた会社の社長は、周りに魅力的な人間が集まるとても魅力的な人間で、いつか社会でこうなりたい、と思ってからなんとなくそう思っていました。大企業やベンチャー企業に就職したものの、結果としてやっぱり自分は組織に入るよりも、組織を作ったほうが自分らしい、ということで、起業してしまいました。

Q.齋藤事務所を知ったきっかけは?

いくつかのベンチャー企業を通じて色々な仕事を体験し、株式会社のあり方に対して疑問を持っていました。その頃、知り合いにLLCの存在を聞いて、ネットで検索したところ先生のHPが上位に出てきて、サイトの中で先生の写真をみて自分と年が近いんだな、という安心感から気軽にメールで連絡をしました。

Q.齋藤事務所に設立の依頼を決めた具体的なポイントは何ですか?

お会いする前にメールでやり取りさせて頂いた時点でお願いすることは決めていました。最初はご相談というよりは、LLCを用いたアイディアの提案に近い形で連絡を差し上げたのにもかかわらず、親身に聞いて頂き、この人なら信用できる、と思いました。

Q.齋藤事務所の法人設立手続きを他と比べましたか?

人で比べることは特になかったです。費用面では、知り合いから一応、相見積もりしてみては?と提言はあったものの、ウーハの交流会なども含めて、手続き以外にも色々ご相談できる方だな、と思って他の先生には特にお会いしませんでした。

Q担当行政書士の齋藤と実際に会った印象、専門家としての対応はいかがでしたか?

お会いした時の印象は「若い!」でした。特に先生と名のつく方は勝手に年配の方が多いと思っていたのもあり、サイトよりも実物のほうがお若くもあり(笑)。とにかく等身大でご相談できたのがとても大きかったです。またLLCの認知向上という点にもとても考えが近くて、先生の熱い語りにはいつも喚起させられます。

Q.齋藤事務所に依頼して良かった点を3つ挙げて下さい。

(1)意見・考えが等身大でご相談できたこと。
(2)故に手続き以外にも色々ご相談できると思ったこと。
(3)先生が予想以上に熱い方であったこと。

Q.逆に悪かった点があれば挙げて下さい。

今のところ特にありませんが、申請してから助成金に関して設立前にもっと相談しておけばよかったかな、と思いました。(特に齋藤先生どうこうではないですが。)

Q.改善点やさらに望むことがありましたら、お聞かせください。

直接我々に、ということはありませんが、今後特に若い方の起業支援は一緒に行っていきたいと思っています。詰まったとき是非相談させてください。

Q.齋藤事務所へ業務の依頼を検討されている方へアドバイスをお願いします。

齋藤先生に依頼したほうがいい方は、先にも触れたように、若くてやりたいことが明確で起業したいも、申請などなにもわからないという方ですね。そういう方はぜひ一度ご相談されるといいと思います。いい意味で杓子定規の回答などはなく、背中を押してくれることうけあいです。逆に申請だけやってほしい、というだけの依頼者は自分でやったほうがいいかもしれませんね。

Q.起業して御社の現在は?

株式会社ではなく、合同会社ということで、起業以前は「営業的に不利な面とかあるのかな。」など思ってはいましたが、今のところ特に支障はありません。先生にご教授いただきましたが、どちらが優劣ではなく根本そのものが異なる組織である、という認識を深めて、フットワークの軽さなどそのメリットを活かせつつあります。うまく運用して合同会社で株式会社を運用するホールディングス制の経営スキームを検討しています。

Q.御社のPRをどうぞ

弊社はマーケティングの会社です。手段としてウェブ、その他のメディアもうまく利用して、特に地方企業、生産者の販売支援を行い、結果としての地域活性に貢献したいと思っています。また、事業として自ら「販売」を行うことで、机上の空論に終わらない実のあるご提案ができる企業であり続けたいと思います。

Q.先輩起業家としてこれら起業される方に一言アドバイスをお願いします

僕もなんとなく起業を志してから10年目で立ち上げましたが、立ち上げてからの諸々のほうがなにより大変で、ゆえに楽しい時間がすごせると思います。その楽しい時間はより早いほうが人生としてはとても有意義になるのではないかと最近思うようになっています。最近、繰り返し言っていますが「人生は一回きり」です。起業する、しないに関わらず、悔いのない楽しい人生を送ってほしいと思います。

-------------------

本日は、貴重なご意見を頂戴いたしましてありがとうございました。

一から教えていただいてとても安心できました!

株式会社 勝見工業代表取締役 勝見秀樹 様 様

株式会社勝見工業・代表取締役の勝見秀樹様からお言葉を頂きました。

代表の勝見様は、とび土工工事専門の事業者としての10年以上の経験を評価され、大手企業との取引も決まっておりました。
今後のさらなる事業拡大のため、法人化と建設業許可取得のご相談を頂いたのをきっかけに、当事務所で株式会社設立手続きのお手伝いをさせて頂きました。

photo-187 photo-187-2

※上記画像をクリックすると大きい画像が表示されます。

 

Q.会社設立を検討したきっかけは?

A.個人会社を数年やっていましたが、元請けに会社にして協力していこうといわれて。
 

Q.齋藤事務所を知ったきっかけは?

A.インターネット
 

Q.齋藤事務所に設立の依頼を決めた具体的なポイントは何ですか?

A.会ってみて親身に話しを聞いてもらえたので。
 

Q.齋藤事務所の法人設立手続きを他と比べましたか?

A.比べてないです
 

Q.実際に齋藤事務所に法人設立手続きの依頼をしていかがでしたか?

A.会社設立に対して、何もわからない私に一から教えていただき、私の質問等にも親切に答えていただいてとても安心できました。
 

Q.齋藤事務所に依頼して良かった点を3つ挙げて下さい。

A.
(1) 分かりやすい説明

(2) 親切

(3) ていねい
 

Q.悪かった点があれば挙げて下さい。

A.何もないです
 

Q.齋藤事務所へ業務の依頼を検討されている方へアドバイスをお願いします。

A.私のように会社に対して何も知らない人にはとてもいいと思います。
 

Q.御社のPRをお願いします。

鳶工事、おもに橋の耐震工事をしています。足場、鉄骨、機械据え付け等の工事も一式請け負ってます。

齋藤史洋プロフィール

中央区-行政書士齋藤史洋事務所

昭和54年生まれ。 法政大学法学部法律学科卒。

東京の銀座で27歳のときに起業支援・非営利法人設立等を専門にした行政書士事務所を開設しました。

社会に貢献する法人を生み出すサポートを通じて、活力のある明るい日本社会の構築に役立てるように日々奮闘しています。

起業支援の分野では、従来型の株式会社の設立だけではなく、LLCやLLPといった知的資産重視の新しい法人制度を活用した起業支援・ジョイントベンチャーの組成にも実績があります。

起業初心者の方でも安心して事業に専念できるように、各種専門家と協力してトータルサポートを心がけています。

行政書士齋藤史洋事務所概要

代表 齋藤史洋
行政書士番号 第07081051
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座1-15-7マック銀座ビル503
TEL 0120-312-953
FAX 03-5524-7257
URL http://www.llc-support.net/ FeedRSS
E-mail info@llc-support.net
営業時間 フリーダイヤル無料相談受付平日9時~18時30分
取扱業務 電子定款認証、合同会社(LLC)設立、株式会社設立を中心とした起業支援。 会社設立後の企業法務(各種許認可の取得、契約書作成、本店移転や増資、組織変更など)。

アクセスマップ

行政書士齋藤史洋事務所のホームページのご案内

行政書士齋藤史洋事務所ホームページ

http://www.llc-support.net/

行政書士齋藤史洋事務所のホームページです。ぜひ、こちらもご覧下さい。

行政書士齋藤史洋事務所へのお問い合わせは下記まで。

TEL 0120-312-953
Email info@llc-support.net

フリーダイヤル無料相談受付平日9時~18時30分

※電子定款認証全国マップを見てとお伝えいただくとスムーズです。

※ご依頼の前は必ず「ご依頼方法/サービスの流れ」をご確認ください。





お申し込み特典「公的融資実践レポート」

電子定款認証マップサービス案内

一般社団法人の電子定款認証にももちろん対応!




電子定款認証の専門家の皆様へ

電子定款認証全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!